~ひとりで着物が着れるようになったら京都の町をはんなりお出かけしませんか~
Fw: 鵜飼い 第三段




皆さん宇治橋を渡りいざ鵜飼いへ…

鵜飼いが始まるまでにすっかり出来上がり気味ですが~

幻想的な雰囲気にほっこりする一時となりました。








スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2017 京都衣紋華 きもの教室便り. all rights reserved.